たれ目院長ブログ ~ダブロで部分痩せ~

頬イラスト

切らないリフトアップである「ダブロ」、実は部分痩せの効果があります。ダ ブロはリフトアップと肌の引き締めのために超音波を使って皮膚の奥に熱を加えるのですが、脂肪層にもしっかりと熱を加えることで徐々に燃焼させて減らす効 果があります。本来の目的はリフトアップであり、脂肪燃焼効果は副次的な作用であるため公式にはうたっていませんが、ダブロの施術を繰り返していくことで 減らし難い顔の脂肪を燃焼させて顔痩せになると考えられます。

 

副次的な作用と言いましたが、部分痩せ用のカートリッジもちゃんとあります。 「L4」カートリッジは皮膚のかなり奥まで高い熱を加えることができ、二の腕や太もも、お腹の脂肪を減らす効果があります。エネルギーも高くてかなり深い 層に超音波を集約させるため、骨まで届いてしまうので顔には使えないカートリッジです。このカートリッジによる部分痩せメニューを開発していましたが、い まカートリッジはメンテナンスに出ています。私はお腹で試してみたらけっこう痛くて我慢が必要でした(^_^;)

 

 

ダウンタイムのない治療が可能とはいえ、ダブロのエネルギーはかなり高いため、顔の 照射可能な範囲が限られています。ほうれい線より内側や目に近い部分は神経に当たってしまい神経障害が起こる危険性があるため原則照射しません。奥深くに 焦点をあてるD4は上図の頬の部分を中心に照射し、その効果は照射直後から見てもわかるほどです。

 

 

年齢を重ねると上図の部分にある脂肪が溜まってきて顔を老けさせますね。ヒアルロン 酸注入は徹底的にリフトアップしてここの部分を引き締めますが、ダブロの場合は引き締めつつ脂肪を少しずつ燃焼させていくので、治療の回数が増える毎に小 顔になっていく嬉しい効果もあります。これはダブロ特有の効果であり、他の治療ではなかなか得られないですね。これ以上に脂肪を直接減らすとなると、脂肪 溶解注射か手術、という選択肢になると思います。

 

実は、脂肪溶解注射はヒアルロン酸リフトと組み合わせると相性がいい治療ですのでい まメニューを開発中です。流行りのBNLS注射はたしかに腫れも熱も少ないのですが、その分脂肪を溶かす効果もマイルドであるため、しっかりと脂肪を溶解 できる良い製剤を選んでいるところです。もちろんヒアルリフトとダブロのハイブリッド治療も小顔効果は抜群です。

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. ダブロ説明

    たれ目院長ブログ ~切らないリフトアップ ダブロ人気~

  2. ボトックス

    院長ブログ ~ダブロのショット数~

  3. 新井院長

    男を磨く! メンズメニューで男子力up☆

  4. 唇

    たれ目院長ブログ ~20代のヒアルロン酸注入~

  5. 新井院長

    たれ目院長ブログ ~なめると危ない化粧品アレルギーの怖さ~

  6. 先生写真

    たれ目院長ブログ ~美容クリニックは高い?~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。