Anti Agingアンチエイジング~未来に連れて行きたい今の自分がいる~

アンチエイジング

そもそもアンチエイジングってなに?

アンチエイジング治療とは

年齢とともに起こる変化である老化現象を、少しでも遅らせ、改善することを広くアンチエイジングと呼びます。癌や血管の病気も加齢による免疫や身体機能の低下が原因としてありますので、病気の治療もいわばアンチエイジングと言えるかもしれません。
美容医療においては、見た目年齢を実年齢よりも若くすることがアンチエイジング治療であり、別の顔に作り変える美容整形とは異なった治療となります。アンチエイジング治療ではレーザー、注射、手術等の方法で老けて見える原因(シミ、シワ、たるみ等)を改善させて若さを保つことが可能となっています。

美容皮膚科についてさらに知りたい方はこちら

なぜ今アンチエイジングなのか?

見上げる女性

以前は美容クリニックといえば顔を手術などで作り変える美容整形が主流でした。しかし日本では海外と違って美容整形に抵抗がある方が多く、さらに最近では医学の研究によって老化現象の仕組みが解明されてそれに対する新しい治療法が開発された結果、老化現象を遅らせ若々しさを保つアンチエイジング治療が広まってきました。アンチエイジング治療は美容整形とは違って人に隠すことではなく、エステや肌ケアの延長として受けていただけるほど一般的となりつつあります。健康寿命を延ばすことがより人生を豊かにすることと言われている今、見た目の若さを手に入れることも人生の楽しみ方の一つとなりました。

ラベールミラクリニックのアンチエイジングに対する考え方

ダブロ治療

シワをとるためのボトックス、リフトアップ治療機など、アンチエイジング治療はそれほど特別なことではなく多くの人にとって身近なこととなりました。しかし治療の方法によっては違和感のある仕上がりになることもあります。ラベールミラクリニックでは、あくまで自然に、誰が見ても違和感がなく、かつての自分に近付ける治療を目指しています。若返りはただシワを消せばよいというものではなく、顔の老化の仕組みを理解し、必要な場所に適正な治療を施して、顔全体のバランスを整えながら施術することが重要です。それに加え、これからは治療の安全性やリスクも大事な要素となってきます。ラベールミラクリニックでは、治療に使うボトックス、ヒアルロン酸製剤は厚生労働省承認薬を採用するなど安全性にこだわり、各種治療を組み合わせて患者様の負担を減らし、トータルフェイストリートメントとして自然でバランスのとれた治療こそが本当のアンチエイジングと考えています。

美容皮膚科についてさらに知りたい方はこちら

ラベールミラクリニックの特徴はこちら

安全面について配慮している点はこちら