院長ブログ ~エレクトロポレーション(ヒアルロン酸導入)~

機械ビジュアル

乾燥して肌に厳しい季節になってきました。肌が荒れる原因のほとんどは紫外線と乾燥。その乾燥は、正しい知識でケアをしなければ思うように改善しません。肌が乾燥すると皮膚バリア機能が失われ、様々な刺激やアレルゲンにより皮膚に炎症が起きやすくなります。炎症のおきた肌は赤みや痒みの原因となりますし、炎症を繰り返すことで色素沈着が発生してきます。

 

乾燥の仕組みは医学的に解明されてきて、皮膚の水分をどの成分によって保持されるかが重要であることがわかってきました。古い知識では、皮脂が減ることが乾燥と考えられ、皮脂の代わりにオイルを塗布することで乾燥を防ぐという治療を行っていましたが、オイルで保持できる皮膚の水分は5%程度でしかありません。水分の80%はセラミドを主成分とする細胞間脂質によって保持され、残りの15%は皮膚細胞内のNMF(天然保湿因子)によって保湿されています。いくら高級なオイルを塗っても本当の保湿にはならず、保湿成分を正しく補わなければなりません。

 

最近は化粧水、クリームの中にそういった成分を含んでいることをアピールする商品も出てきています。クリニックを受診する患者様の中にも、しっかりとケアしたつもりになっていても思い込みや人から聞いた方法で行っているため、手間をかけても肌が乾燥してしまうもったいない状態の方がいます。そういった患者様に正しい知識を説明し、正しく肌ケアを指導していくと肌質から改善されていくのがわかります。

 

当院の治療の一つであるエレクトロポレーションは、皮膚に一定の電圧をかけると細胞膜に電子孔が開くことを利用して皮膚にビタミン、ミネラルなどの栄養分を浸透させる治療です。従来のイオン導入の20倍の浸透力があると言われ、今まででは浸透させることのできなかった成分をしっかりと肌に届けることが可能となっています。針を使わず痛みなく美容成分を浸透させる治療としては最も強力な治療となります。これ以上となると、水光注射などのように針を使って注射する方法になり、痛みと傷を伴ってきます。

 

当院ではエレクトロポレーションの導入液としてヒアルロン酸を含んだビタミンC美容液を使いので、「ヒアルロン酸導入」とも呼んでいます。そこに薬を追加することで違う効果も同時に受けられるようにしています。例えばシミくすみを消して美白にしたい人はトラネキサム酸やビタミンC、毛穴を小さくしたい場合はグリシルグリシン、保湿力を上げて美肌にしたい場合はプラセンタを追加することで複数の症状に対して一度に治療することができます。

 

また、電気を使うとはいってもビリビリするようなことはなく、痛みもなくて負担はありません。さらに、当院で採用している治療機はヘッドの温度をー5度から40度まで変えられるため、体温に近い温度では気持ちよく、ピーリングの後などは冷たくして肌を引き締めたりしてより気持ちよく効果を高める工夫をしています。

 

エレクトロポレーションの効果は想像以上に高く、薄いシミやくすみであればピーリングとこのヒアルロン酸導入だけで消すことも可能です。もう既に肌治療を終えて良い状態になった方でも、乾燥を防ぐために導入治療だけ続けられている方もいます。痛みはなく非常に気持ちいい治療ですので、美容クリニックはなんだか怖いなと思っている方も最初に受けてみると、痛い治療ばかりでもないんだなと安心していただけると思います。

 

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. つぶつぶいちごポッキー

    名古屋〜 医療脱毛! 本日はポッキーの日😋

  2. 注射

    院長ブログ ~ヒアルロン酸~

  3. 新井院長

    院長ブログ ~乾燥は秋から始まってます~

  4. Vitamin C

    院長ブログ ~ビタミンC内服~

  5. たれ目院長ブログ 〜こんな目立たないクリニックにも色々な営業…

  6. 院長

    たれ目院長ブログ ~ブログ内キャンペーン第2弾 シミの次はイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。