たれ目院長ブログ ~ヒルトンプラザの消防訓練での救急セミナー~

訓練1

ラベールミラクリニックは、クリニックとしては珍しくホテルの中にあります。ヒルトン名古屋の地下にヒルトンプラザというショッピングモールがあり、その中で診療しております。ホテルの地下駐車場からそのまま直行できるため、雨が降っていても濡れることなく、治療後に化粧をしなくてもすぐに車に戻れるのがメリットとしてあります。クリニックで治療された方には2時間分の無料駐車券も発行いたします。

 

ヒルトンプラザには20店舗ほどのお店やクリニックがあり、昨日は全体の消防訓練でした。その中で救急セミナーを依頼され、初期救急対応とAEDの使用方法について講習を行いました。私はもともと麻酔科救急医として働き、その後災害レスキューチームDMATの訓練を受けてチームリーダーをしていたこともあり、このような講習はよく行っていて慣れています。

訓練1

訓練2

今回は時間も限られているため、BLS(初期救急対応)の一部を一般の方でもわかりやすくしてレクチャーし、AEDの使い方を全員に実際に体験してもらいました。私が医学生で救急の勉強をしていたころとプロトコールが少し変わっており、処置に慣れていない一般の方は人工呼吸は無理にする必要はなく、ずっと心臓マッサージでよいことになっています。その間に救急車を呼びAEDを手配し、AEDが届き次第すぐに使うというように変わっています。

AEDの使い方は簡単で、指示に従えば誰でも安全に使えるようになっております。アメリカでは小学生でも授業で習い、実際に子供がAEDを取りに行って助かったという例もあるほど。ただ、AEDの指示を聞くように説明しても、大人は軽く考えて電気ショックの時に倒れている人と十分に距離を取らずに作動させてしまいます。これはAEDの操作で唯一危ない瞬間で、電気ショックを作動させる瞬間に倒れている人に接触しているとその人も感電してしまいます。講習をしていてよく思うのは子供はやっぱり素直だなぁということで、電気ショックの時は必ず離れていないと危ないですよ、と言うと子供はこれでもかというくらいはなれでボタンを押します。訓練といえども本番と同じような気持で臨むことが大事です。

心臓マッサージ

時間のある限り心臓マッサージも体験していただきました。心臓マッサージを有効に行うためには皆さんの想像以上に強く圧迫する必要があり、小柄な女性の場合はほぼ全体重のせて押すくらいの気持ちが必要です。そのためには圧迫する位置だけでなく手の置き方、姿勢、腕を伸ばすことなど細かいことが重要になってきます。

 

 

ヒルトン名古屋のヒルトンプラザには現在、AEDが2機設置されています。突然倒れてしまう病気は嫌なものですが、万が一の際はAEDがあることによって助かる命もあります。日頃から訓練を通していざという時のための心構えをしておくことが大切です。

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 唇

    院長ブログ ~宿泊プランの近隣ホテル~

  2. お菓子

    たれ目院長ブログ ~ダブロかヒアルロン酸か、それが問題だ…~…

  3. 施術前

    院長ブログ ~ヒアルロン酸注入(注射)動画~

  4. スーツ男性

    名古屋〜メンズ ヒゲ脱毛

  5. UVlock

    飲む日焼け止め〜 UV lock

  6. ンセンコスメティクス本社

    たれ目院長ブログ ~ヤンセンコスメティクス研修、ドイツ本社に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。