たれ目院長ブログ ~美容皮膚科のかかり方。ラベールミラクリニックを受診される時は~

 

美容外科、または美容皮膚科というのは、世界的には美容医療が当たり前になってきていても、美容医療に対するマイナスイメージの強い日本ではあまり馴染みがない世界かもしれません。いえ、正確に言うと、今の美容クリニックはシミ一つ消す治療からでも受けられるので、受診して何らかの治療を受けた人は多いけれども、なかなか人に話すことができない、オープンに情報交換できないというのが日本の美容医療と言えるかもしれません。

しかし、先輩ドクターの努力もあってだいぶ美容医療が認知されるようになってきており、さらに10年ほど前から大手美容クリニックが格安で明朗な価格を広告するようになってからは治療や一般的な価格という情報が手に入りやすくなったと思います。チェーンの美容クリニックの価格は実際に説明される費用と大きくかい離している二重価格だとか、あまりに安かろう悪かろうの治療でトラブルが増えたしまったという側面もあり、これについては別の機会で美容医療の適正な価格について考えてみたいと思いますが、まずは美容クリニックの正しい受診の仕方というものについて。

患者様は皆それぞれ悩みを持って受診されます。ほうれい線が気になる、や二重にしたいなど。そのうち、治療方法がほとんど決まっている希望、例えば二重にした時の埋没法や脱毛したい場合などは、クリニックごとの価格や採用している機器などを見て選ぶと思います。それに対してどの治療をすればわからないような悩みは、クリニックを選ぶことが非常に難しくなってきます。広告を見ても当然ですが皆良いことしか言わないので、それが本当なのかは判断が難しいところです。

最も良い受診方法は、自分の悩みや希望を訴えて、それに対してドクターが最適な治療方法を提案してくれること。ほうれい線、たるみを改善したいとしてもその治療方法は複数あり、しかも患者様毎にたるみの状況や程度が異なるため最適な治療法も変わってきます。またダウンタイムの有無によっても治療方法、効果が大きく異なります。二重に対しての埋没法などのように治療方法が決まっているような症状についても、本当に埋没法が最適なのか、実は眉下切開や脂肪除去が先に必要なのか、埋没法であっても2点がよいのか3点必要か、などと専門的に考えるべきことが色々あります。

ラベールミラクリニックでは患者様にカウンセリングや診察をする時、悩みの症状をしっかりと聞き、それに対して当院で可能かどうかに関らず最適な治療法を説明します。患者様は希望の治療メニューも決めていたりもしますので、その治療法が症状に適しているかどうか、適していたとしてもどんなリスクがあるのかについても丁寧に説明いたします。そして時には最適な治療が可能なクリニック、信頼できるドクターを紹介することもあります。

当院で専門的に行っているたるみ治療、輪郭治療というのは違和感なく治療するためには緻密な計算とバランスが重要であり、画一的に行うことはできません。患者様毎に完全にオーダーメイド治療になります。必要なヒアルロン酸量や費用もそれに応じて変わってきます。ただ、治療を押し付けるようなことは一切ありませんので、患者様は自分の悩みを訴えて、それに対する治療を納得するまで聞いて決めることができます。逆に特定の治療で症状を改善できるはず、ヒアルロン酸やボトックスは悪いイメージがあるので聞きたくない、と噂や聞いた情報に固執してしまうと最適な改善方法を逃してしまう可能性があります。それはちょっと残念かなと思いますので、あまり緊張することなく、遠慮することなく、どうやったら自分の悩みが取れるのか聞いてみよう、くらいの気持ちで受診していただけたらいいなと思います。患者様にはゆったりとした時間と空間で診察も施術も受けていただきたいと考えて完全予約制としておりますので、受診の際はご予約をお願いいたします。

問い合わせメール
labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)


ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155


関連記事

  1. 新井院長

    院長ブログ ~たるみと小顔~

  2. ヒアルリフト前後

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸リフト 60代女性~

  3. コンビネーション治療ビフォーアフター

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸、ボトックス、人気のコンビネ…

  4. 唇

    たれ目院長ブログ ~20代のヒアルロン酸注入~

  5. 目尻2

    院長ブログ ~スタッフの目尻ボトックス経過~

  6. 先生写真

    院長ブログ ~ヒアルロン酸注入で本当に膨らんだ顔にはならない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。