たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸注入治療の部位別治療。額(オデコ)編~

眉間イラスト

当院では顔をトータルでバランス良くナチュラルに若返らせる「トータルフェイシャルトリートメント」を提供しています。これは本当に顔のバランスが命で、それを意識せずに悩みの場所だけを治療してもあまり変化がなく患者様は不満足、治療しているこちらも申し訳ないという結果になることも治療部位によってはよくあります。もっと皆が幸せになれる医療を目指して、時には患者様と1時間以上かけて診察しながら、治療すべきポイント、治療によってどのように変化するのかを話し合う時もあります。

ただ、トータルバランスにそれほど関係なく、そこだけを治療しても満足するという部分があり、それを各論として部位別治療にまとめてみたいと思います。まず最初は額、オデコです。

額は年齢とともに痩せていくのが目立つ場所で、土台となる骨や筋肉が縮んでいくことで形がゴツゴツして平らになり、余った皮膚はたるんで瞼(まぶた)を重くし、目を小さく、険しい表情にさせます。また、老化現象で痩せるのではなくても、もともとゴツゴツした額を丸く、女性的な形にしたいなと思う方は年齢関係なくいらっしゃいます。そんな額は、注入治療でふっくらと丸みを持たせ、きれいな額にすることができます。ここはボリュームを出すヒアルロン酸注入治療の真骨頂で、他の治療ではなかなか難しいところではないでしょうか。

・額が痩せている人、平らな人、深いしわがある人

まず、治療にてきしているのはずばり額の形が気に食わない人です。額が突出している人はヒアルロン酸では難しいですが、悩まれている方の多くはゴツゴツした額をなんとかしたい、と思われています。ヒアルロン酸で丸みのある額にすると、女性は「かわいらしく」なります。また、額を膨らますことによって皮膚を引っ張り、たるみを改善するので、目がスッキリと開けやすくなり、二重のラインもきれいに出てきやすくなります。

眉の上が凹みやすい場所ですが、人によっては中央が縦に凹んでいたりとけっこう色んな形があります(上のイラストの赤い斜線部分が凹みやすいところ)。それに対してヒアルロン酸を細かく適切に配置して、希望通りの額にしていきます。有名人でいえば安室奈美恵さんや沢尻エリカさんのようなきれいな額に近付けるイメージです。あくまできれいな額のイメージであり、二人ともヒアルロン酸注入をしていると言っているわけではありません。念のため(^_^;)

それから、額のシワの中で、1~2本ほど深く真皮に刻まれているシワ、これは筋肉の緊張をとるボトックスだけでは治療が難しく、ヒアルロン酸で皮膚の下からボリュームを出して皮膚を張らせることで薄くしていきます。これは男性の深いシワにも有効で、男性の額のボリュームを出すとかわいくなっちゃうんじゃないかと思っていたら、男性でも若返って顔が引き締まることがわかり、勧めていたらけっこう男性の希望者が増えてきました。

・治療方法

まず、額全体を麻酔かけます。額の痛覚神経は下図の黄色線ように黒目の上あたりから広がるように分布していますので、その根元(赤点)だけを局所麻酔すると全体に麻酔薬が効いてきます。これをブロック注射といって、少量の薬で広範囲に麻酔を効かせる場合に使用されるテクニックです。従って下図の赤い点の2か所のみに麻酔の注射をするだけで額全体が痛みを感じなくなります。

そのあと、長いカニューレを使って額全体に均等にヒアルロン酸を注入していきます。カニューレの針の先端は丸くなっていて組織や血管を突き刺すことはなく、傷つけずに施術していきます。深さは脂肪、筋肉のさらに下のスペースに入れるので、骨にくっつけるようにして入れていき、皮膚表面が凸凹しないように注意します。ヒアルロン酸は2㏄~3㏄が自然に仕上がる標準的な量だと思います。もちろん凹みが強い人はそれ以上必要になりますが、5㏄以上入れる場合は自然な範囲を超えて「しっかりと治療した感」が出てくると思いますので、そのあたりは患者様の希望含めて決めていきます。

私は上図のように左右からカニューレで注入することが多いですが、額の形や量によって他の方法を使い分けます。

・費用

当院ではアラガンのヒアルロン酸「ボリューマ」を使用します。2㏄ですと2本なので、145000円(税別)にカニューレの3000円(税別)を加えた金額になります。麻酔代や施術料はいただいておらず含めた金額としていますので、額だけ希望の方はこれくらいの金額になります。もし3㏄注入した方が良い場合はプラス70000円です。

・施術時間

施術だけの時間は30分弱です。カウンセリングや術前準備(クレンジング、洗顔)の時間が人によりますが30分から1時間程度ですので、全体で1時間から1時間半もあれば終わります。帰る時にはもう丸い額、シワが伸びてリフトアップされた状態になっています。

・術後の経過、注意点

額は比較的皮下出血の少ない場所で、あとは痛みや皮膚色の変化が無いか様子を見てもらいます。術後も特に痛みがでることはありませんが、やや引っ張られる感覚が違和感、軽い痛みとして感じる場合があるので、その場合は処方する鎮痛剤を内服してもらいます。

また、額は広い一つのスペースにヒアルロン酸が入っているため、押すと凹んだり動きます。これは正常なことで、他の部分の治療と違って数カ月経った後でも凹みますので、そのうち患者様は慣れてきて自分で平らに治すようになってきます。また、他の部位よりも代謝が遅いので長持ちします。

・治療前後の変化

まずは丸いオデコになります。女性はかわいらしくなり、男性は若く精悍な顔つきになります。典型的な凹んだ額を横から見てみると、赤矢印の指す眉のすぐ上の部分が痩せて凹んでいるのがわかります。まずはここにしっかりとボリュームを戻してきれいな面でつないであげます。

すると、額は丸みを帯び、凸凹のないきれいな面となって、女性であれば表情を優しく、かわいらしく見せます。さらにヒアルロン酸の膨らみが皮膚を引っ張ることで目の上のたるみを改善し、瞼が軽くなって目が開けやすくなります。さらにさらに、二重の人は二重のラインがきれいに出やすくなります。

額のヒアルロン酸治療は男性であっても効果は高く、若返りにもシワを取るのにも有効です。特に男性の額のシワは真皮に刻まれるような深いシワが多く、これをボトックスだけで消し切るのは困難な場合があります。そこでヒアルロン酸注入でベースとなる額のボリュームを改善し、シワを下から押し出して薄くなったところにボトックスを適量注射すると自然な仕上がりでシワを除去することができます。

男性であっても上瞼が軽くなって目が開けやすくなり、目元が重たい印象が改善される効果は嬉しいものです。最後に局所麻酔、カニューレで注入している様子の写真、動画を紹介します。短いですが治療方法、施術中の雰囲気はわかると思います。長い針を入れられて痛そうに見えますが麻酔が効いているので患者様は全然痛くありません。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. スーツ男性

    名古屋〜メンズヒゲ脱毛

  2. UVlock

    もう 飲んでますか???

  3. CARESYS

    たれ目院長ブログ ~地味だけど確実にきれいになる肌治療~

  4. 研修

    美肌の作り方♪

  5. 図解

    たれ目院長ブログ ~シミかイボか、はたまたホクロか~

  6. しわイラスト

    たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸注入治療が向いているタイプは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。