たれ目院長ブログ ~高機能化粧品「ヤンセンコスメティックス」展開へ~

ヤンセンビジュアル

ひどい乾燥肌に悩む私自身があらゆる薬、オイル、保湿クリームを使ってようやくたどりついたボディクリーム、それがヤンセンコスメでした。ヒルドイドでもアルガンオイルでもかさぶたができてしまうほどの乾燥肌が、クリームを塗り始めて数日でスーッとひいていくのを見て興味を持ち、その後知れば知るほど惚れ込んでしまうほど機能の高い製品ばかりで、全面的にヤンセンコスメティックスを採用しました。

 

そのヤンセンコスメの新製品を機に展開を拡大していきたいと準備しています。そのうちの一つがこれ。

 

 

種々の成分を詰め合わせて、肌別、目的別に合わせて使用できるように開発された「アンプル」。薬ではないけれでも、かえって薬では使えない天然成分、有効成分がブレンドされ、さらに保存剤や余計な成分を含まないようにするため、1回で1本使い切りのアンプル形状となっています。成分は、ヒアルロン酸をベースにした保湿系のものや赤み、くすみを取るようにレモンエキス、米エキスなど植物系エキス、海藻エキスを濃密に加えたもの、さらにはシミ、シワを消してリフトアップするように天然成分をコンプレックスとして加えたものなど、全11種類も!

 

 

ディスプレイもきれいですね。ヤンセンの考え方としては、弱って傷ついた肌を回復させるラインと、通常の肌をより良い状態へと導く機能型化粧品のラインとがあります。11種類のアンプルには、まさにその、肌を修復するものとアンチエイジング作用を起こすものがあり、組み合わせることで複数の効果を一度に取り入れられるという、選ぶ楽しみもあります。その日の体調や肌の状態、控えているイベントに向けて作用を選ぶのも楽しいでしょう。

 

そして、肌を守る新しい美容液として、「エピジェネティック」が新しくラインナップされました。

 

 

エピジェネティックとは細胞が傷つくのを防ぎ、修復を助けるという概念。そのためか、パッケージにはDNAのらせん配列のイメージが入り、ボトルはずばり注射器の形!コスメでありながら細胞を修復する、治す、というもはや治療するかのような意気込みが感じられます。完全にメディカルのイメージですね。

 

ヤンセンコスメティックスは美容液に並々ならぬこだわりを持ち、コスメの中でも肌質改善を本気で目指しているようです。薬ではかえってできないことを、天然成分や種々のエキスを配合し、異なったアプローチで高い効果を発揮します。本気で肌質を改善したい人にはオススメですが、少しだけ注意もあります。成分含有量が多く、有効成分の種類も多い反面、肌が弱っている状態の時には若干刺激になることがあります。肌の状態を見極め、それに合った美容液、ラインを使用することが大切です。そのために、ヤンセンコスメティックスの商品は誰でもどこでも買える状態ではなく、クリニックやそういった見極めがちゃんとできるサロンで丁寧に扱うのが安心かなと思います。

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 先生写真

    たれ目院長ブログ ~美容クリニックは高い?~

  2. あご

    院長ブログ ~アゴ、フェイスライン~

  3. 施術前

    院長ブログ ~ヒアルロン酸注入(注射)動画~

  4. 症例写真

    シミ取りについて!

  5. 新井院長

    高濃度ビタミンC

  6. 新井院長

    7月のキャンペーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。