たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸はやり続けないといけないの?~

グラフ

ヒアルロン酸注射やボトックス注射については興味はあるけど未経験という方によく聞かれることとしては、

・自然な感じになるのか

・どれくらいもつのか

・費用はどの程度か

というポイントです。ブログでもよく書いているように、骨格を若い頃に近付ける治療であるヒアルロン酸注入は、元の顔に近付ける治療であって基本的に違和感が少なく自然な仕上がりとなります。ボトックスは注射する量や部位により、硬い表情となってしまうこともあり得ます。

 

ボトックスは約6カ月持続し、ヒアルロン酸は最新のものであれば吸収されるまでに2年以上とかなり長期間持続するものが出てきています。ボトックスは4カ月程度、ヒアルロン酸は半年から1年程度で少し追加すると良い状態を保てる、と大雑把にイメージしてもらえばわかりやすいと思います。

 

必要な費用は治療部位によりますので、これも人それぞれです。鼻やアゴ先だけをヒアルロン酸で整える場合は1本でも可能ですし、ボトックスも1カ所だけであれば大きな金額とはなりません。それに対し、顔全体を若返らせたいと言う場合は、ヒアルロン酸が20本、ボトックスをフルコース行うこともあります。しかし、これはあくまで患者様がどこを気にされて、どこまで改善したいかによります。

 

 

上記と同じくらいよく聞かれることとして、「やり続けなくてはいけないんでしょ?」ということがあります。この答としてはNOでもあるしYESでもあります。癌のような病気と違って、美容医療というのは気にならなければ治療する必要がないので、シワやたるみも満足するまで改善した後は必ずしもやり続けなくてはならないことはありません。そういう意味ではNOですが、治療により若返った顔を良い状態で維持したい場合は継続して治療を行うとそれが可能となります。一度の治療で若返り、それを放っておいても5年、10年持続する、ということはありません。むしろそんな治療があったら、時間とともに必ず起こる老化症状と合わずに違和感が大きくなることでしょう。

 

時間軸を横にした老化のイメージです。一度治療しておくと、その後同じように年齢を重ねていっても、治療しない時に比べると良い状態となります。治療しなかった時の様子は実際にはわからないのであくまでイメージですが。もしかすると、無治療でいた場合は予想以上に早く老けてしまう場合もあるかもしれません。

 

治療継続すると無治療に比べてずっと良い状態を保てるイメージ図です。言い換えれば、老化現象を遅らせることができる、という意味です。

 

ヒアルロン酸、ボトックスは元に戻るから安全であり、年々進む老いに対してその時々に合った治療を行えるため違和感がなく自然な仕上がりが可能となります。治療を継続すると驚くほど良い状態を保てますが、どの程度の間隔でどの程度のメンテナンスを行うかは個人差があるため一概には言えません。ただ、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射によるアンチエイジング治療を専門に行っている当院では、長い場合では治療後一年経過してもリフトアップされている患者様を見ることもあります。もちろん必要以上に注入しようとしても、よく相談してバランスが崩れないように、時には治療は必要ないでしょう、と勧めることもあります。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. しわのしわざ

    しわとおさらばしませんか?

  2. たれ目院長ブログ 〜BNLS neoとダブロ〜

  3. 目尻症例

    院長ブログ ~目尻シワ~

  4. たれ目院長ブログ ~ダブロの副作用実験結果~

  5. たれ目院長ブログ 〜新井式ヒアルロン酸注入法?ヒアルロン酸注…

  6. ハートのチューブ

    名古屋 美肌治療

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。