院長ブログ ~アンチエイジングが当たり前の時代へ~

新井院長

ラベールミラクリニックでは、「アンチエイジング治療」を行っております。アンチエイジングには色々な解釈や意味があると思いますが、私は、年齢通り、時には年齢以上に見えてしまう老化現象を改善させて、若い頃の外見に近付けること、と考えています。簡単に言えば「若返り」ですね。美容医療は医療の力を使うことで他では手に入らない劇的な若返り変化を起こします。

日本でも美容クリニックに行く方は多くなってきましたが、それでも諸外国に比べるとまだまだ一般的ではなく、美容クリニックに行っていることをオープンに話すことには抵抗があるようです。これは私の個人的な意見ですが、アンチエイジングは隠すようなことではありません。服や髪には気を使うように、一番人に見せる顔に気を使うのはごく普通なことです。もちろん年齢による変化を自然なものだと受け入れられている方は無理に治療する必要はありません。しかし、女性が身だしなみとしてするお化粧が、年齢変化を見せないようにする意味もあることを考えると、若返って嫌な人は少ないと言えるでしょう。

若返ることは単純に楽しいことです。気になっていたシミシワやたるみが少しでも消えると、若かった頃の顔に近付き、何かあるわけでもないのに嬉しくなってきます。その姿を見てるパートナーや周りの家族も一緒に楽しくなってきます。ラベールミラクリニックはヒルトンホテルの中にあるため、海外の方もいらっしゃいます。あるフランスの夫婦は、夫から妻へ誕生日にヒアルロン酸注入をプレゼントする、と言って来院されました。私はその堂々とした態度、妻がきれいになって喜ぶ夫の愛、妻の美に対する真剣な意識に感動しました。

人は歳を取っても、鍛えれば体力は取り戻せるし頭の衰えも防げます。しかし、顔のシワやたるみを取って若返ることは、自分だけの努力では難しいところであり、そこは医療の力を上手に使えばいいのではないか、と思います。当院で行うアンチエイジング治療は、美容整形とは異なり、別の顔にするわけではありません。あくまでその人の若い頃の顔に近づけることが目的であり、老化現象を無かったことにするだけですから、ごく自然で違和感のない治療が可能です。ヒアルロン酸注入であっても治療したことを知っている人でなければおそらく気付かないでしょう。しかし、バレないとはいえ顔は若返っているので、鋭い人には、最近元気だね、何かした?、ぐらいのことは言われるかもしれません。

当院で行うアンチエイジング治療は自然な変化のため若返っても違和感が無くバレ難いという話になりましたが、このアンチエイジング治療を誰もがする当たり前のものへ、美容院に行って髪を切るがごとく顔のクリニックでお手入れをする、私の目標はそんな時代になるようにもっとこの素晴らしい治療を広めていくことです。妻に綺麗でいて欲しいと、ヒアルロン酸注入をプレゼントする夫、私はカッコいいなと思いました。もちろん、しっかりと治療させていただいて、奥様にも喜んでいただきました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 院長

    たれ目院長ブログ ~私の目指すのは人を幸せにするヒアルロン酸…

  2. 図解

    たれ目院長ブログ ~額(おでこ)のヒアルロン酸追記~

  3. 先生写真

    皆様お気を付けください。寒さと転倒注意!

  4. たれ目院長ブログ ~今年最後の東京出張ヒアルロン酸セミナー~…

  5. UVlock

    院長ブログ ~飲む日焼け止め~

  6. ダブロ

    たれ院長ブログ 〜エステでハイフが人気〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。