たれ目院長ブログ ~切らないリフトアップ ダブロ人気~

ダブロ説明

たるみ治療はもう手術はほとんどしない時代となり、ヒアルロン酸による低侵襲で安全な注入治療が主流となっています。メスも針も使わないで行う場合は、「ダブロ」のような超音波を使用した治療機に主役が変わりました。

 

dou-img001[1]

 

 

皮膚治療もたるみ治療も、医療では熱を加えて目的の部位に作用を起こすのですが、た るみ治療は皮膚の奥にまでしっかりと熱を加えないと効果が出ません。以前のレーザーや高周波では、皮膚の奥に熱を加えるには表面から高いエネルギーを当て ないと届きませんでした。それでは皮膚表面はかなり熱くなってしまい、痛いだけでなくヤケドのリスクも高くなってしまってました。

 

超音波を使うダブロの場合は、レンズで光を集めて紙を燃やすように、皮膚表面は低い エネルギー、皮膚の奥には高いエネルギーというように逆転現象を起こすことができます。これが画期的で、光のようにエネルギーを集められる超音波だからこ そ可能になりました。もともとは癌の温熱療法に使われていた機械の応用であり、作用の信頼性が高いことも魅力ですね。

 

 

当院は注入専門クリニックとして、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射を使ったアンチ エイジング治療を提供していますが、肌を傷つけない治療のトップ治療機であるダブロも備えています。ヒアルロン酸治療も興味あるけど注射はまだちょっと怖 いなあ、という方にダブロは人気です。

 

ダブロが出てからもう数年経ちますので、名古屋、東海地区のクリニックにもたくさん 導入されているかと思っていたら、意外と少ないということを先日患者様から教わりました。ダブロは仕組みや理論がしっかりとしていて、実際の効果も実感で きるほど高い良い治療機だと、最初に見た時に感心しました。その印象はずっと治療してきた今でも変わりはありません。当院のダブロはけっこう働いてくれて ますが、ダウンタイムのないたるみ治療としてまだまだ頑張ってもらわなければなりません。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. たれ目院長ブログ 〜なぜ無料でセミナーを開催するのか。ヒアル…

  2. 新井院長

    たれ目院長ブログ ~プラセンタの安全確認と使用許可~

  3. 注射

    ~美容治療、わかって欲しいけどバレたくない女心~

  4. 老化ビジュアル

    たれ目院長ブログ ~資生堂が塗るだけで人工皮膚をつくる~

  5. 講演会

    院長!講演会★

  6. 30代女性症例

    たれ目院長ブログ ~シミ治療の問い合わせが増えてきました~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。