院長ブログ ~ボトックス~

ボトックス

ボトックス(ボツリヌストキシン)が美容医療で使われるようになってからまだ十数年しか経っていません。しかし、短期間でこれほど世界中で広く使われるようになったのは、ボトックスという薬が非常に効果的で、かつ人体に対する害やアレルギーが非常に少ない、という特徴によるものと思います。

しかし一般の人の中には、ボトックスと聞くと怖いと眉をひそめたり、知り合いの人が受けてみてひどい顔になったから、と躊躇される方がまだ多くいます。薬自体は害がなく効果も大きくて有用なのになぜこれほど怖がられるのでしょう。

強力な薬というのは、注射する場所や薬の量、または薬の種類によって効果の強さにはっきりと差が出てしまいます。ボトックスは非常に効果が強いため、ちょっと場所がずれる、量が多い、というだけで目的のシワだけでなく筋肉と皮膚が伸び過ぎていわゆる能面のような硬い表情となってしまいます。

特におでこのシワをとるために注射したボトックスで眉毛が下がりすぎると恐い顔になります。ボトックスを怖がる方の多くはこのおでこの注射後の恐い顔を見て、ボトックスは恐ろしい薬だ、という印象を持ってしまいます。

目尻は比較的そういったことにはなりにくい場所ですので、シワ取りに興味ある方はまずは目尻ボトックスから体験してみるといいと思います。おでこ、眉間のシワは薄くなるとかなり若返りますが、ここは慣れているドクター、患者様の症状に合わせて治療してくれて、できれば日本で承認の取れているボトックスを使用しているクリニックを選ばれるといいと思います。

当院ではボトックス、ヒアルロン酸、ともに国内承認の正規品のみしか扱っていません。もちろん未承認薬の中にも良いものはたくさんありますが、私はアラガン社のボリューマというヒアルロン酸とボトックスを一番好んでいます。ボトックスは少量で効果が出るほど強力な薬のため、製造から輸送の時の管理が悪いと製品による効果のばらつきが出てしまう恐れがあります。顔に注射するものですから、そういう不安のないものを使いたいですよね。

ラベールミラクリニックは名古屋ヒルトンホテル地下のヒルトンプラザの中にあります。駐車場から外に出ることなく受診でき、雨でも心配ありません。

クリニックでは治療部位の写真を提供していただけるモニター患者を募集しています。悩みのポイントを、費用を抑えて改善したい方、遠慮なくお問い合わせください。

ラベールミラクリニック

関連記事

  1. 外国人女性イメージ

    名古屋〜美肌治療

  2. ハートのチューブ

    美白点滴〜〜効果

  3. 唇

    たれ目院長ブログ ~リップヒアルロン酸の症例~

  4. 肌深部〜骨格

    院長ブログ ~ヒアルロン酸セミナー~

  5. ヤンセンボディクリーム

    たれ目院長ブログ ~保湿治療に最高のボディクリーム~

  6. 先生写真

    たれ目院長ブログ 〜肩コリのボトックス治療〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。