院長ブログ 肥満治療薬体験 〜サノレックス内服~vol.2

サノレックス

院長自ら内服し、効果実感を率直に述べるブログです。

(個人差はありますので、参考までに。)
サノレックスとは?(効果・効能)

肥満治療に使われる承認薬。満腹中枢を刺激しやすくし、満腹感を感じさせることで食事量、間食を減らす。BMI35以上の場合に保険適応となる。
サノレックス内服2日目

7時00分~

起床 よく眠れた。目覚め良い。

8時00分~

やや弱いが空腹を感じる。何か食べたい。

11時00分~

11時にサノレックス内服

11時30分~

お腹が空いて昼食。おにぎりと味噌カツ2本食べると十分満足。

15時00分~

間食なしで過ごす。特に食べたい意欲はわかない。

18時00分~

やや空腹感じる。

20時00分

食事。最初は普通の量を食べられるかと思ったが、いつもの半分程度で満足。味は特に変わりなく、食べる行為自体はできるので、ストレスなく食事量を減らせる。

サノレックス内服3日目

6時30分~

起床 よく眠れた。

7時00分~

あまりお腹が空かないが、急に摂取カロリー減らしすぎるのも良くないと思い、軽い朝食をとる。

便秘はなし。

昼頃にサノレックス内服。その後も前日までと似たような経過。

雑感

内服して3日目だが、味覚に変化はなく、ストレスなく食事量を減らすことができている。

関連記事

  1. 肌

    院長ブログ ~ダブロの副作用~

  2. 鏡を見る女性

    乾燥肌〜対策

  3. たれ目院長ブログ 〜注入治療は自由度が高過ぎて説明が難しいで…

  4. 先生写真

    たれ目院長ブログ ~サノレックスは正式な肥満治療薬~

  5. しわイラスト

    たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸注入治療が向いているタイプは…

  6. たれ目院長ブログ 〜映画好きですが最近は映画館まで行かず…。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。