たれ目院長ブログ ~東京、大阪でのセミナー開催が増えてます~

ヒアルロン酸による若返り治療は、以前では考えられなかったリフトアップを可能にします。それを実現できたのは質、弾力、持続性が大幅に向上した最新のヒアルロン酸製剤と、老化のメカニズムを解明し、その根本的な原因にアプローチするMD-CODESのおかげでもあります。

私自身、MD-CODESをベースにしたヒアルロン酸によるリフトアップ治療を追及しているうちに予想以上の効果にびっくりしています。さらに研究していると糸によるスレッドリフトやオペが必要かなと考えていた範囲までけっこうヒアルロン酸治療でいけることがわかり、その方法を教えてほしいという依頼が増えてきました。リクエストされるのはありがたいことと考えて、極力断らないようにしていますが、その分休診日が増えてしまうのは申し訳ありません(^^;)。

この治療は自然な仕上がりで効果が高いとはいえ、美の基準や理論の勉強が足りずにいい加減にしてしまうとやはり違和感が出てしまいます。そうなるとヒアルロン酸はやっぱり変な顔になる、ヒアルロン酸=悪い治療だ、という認識が広まってしまうのが非常に残念で、ヒアルロン酸注入はそうじゃなくて、非常に良いアンチエイジング治療だということを広めたくて頑張っています。特に、安全に配慮しながらどこまで効果を高めていけるか、まずは安全に注入することについてセミナーでは繰り返し注意するように言っています。効果も大事ですが安全性はもっと大事です。ヒアルロン酸注入治療は副作用の確率という意味ではそれほど高くはありませんが、一度合併症が起こると重大なことが起こるリスクがあります。確率は低いが事故の大きさが大きくなってしまう飛行機事故に似ていますね。だからこそ常に細心の注意を払って事故を起こさないように、重大な事故に発展しないように集中することが大切です。私はヒアルロン酸1本であろうと20本であろうと、患者様に施術する時であろうとセミナーのときであろうと常に同じ集中力、注意力で施術しています。おかげで治療が終わるとぐったりで、スタッフからは注射するだけなのになんでこんなに疲れるんだろ?、と変な目で見られることもありますが。

セミナーではヒアルロン酸注入を行うドクター同士でディスカッションします。日頃なかなかそういった情報交換ができないので、このような場では逆に教えていただくことも多く、お互いに勉強となり大変有意義な会となります。皆さまいつもありがとうございます。

ちなみに、アラガンジャパン社によるセミナーに出席できない、または個人的にも教えて欲しいというドクターは、クリニックまでお越しいただいて直接お話しすることも可能です。モニター患者様と一緒に来られて実際に治療しながらレクチャーする、という先生もよくいらっしゃいます。興味のある方は遠慮なくご連絡ください。

問い合わせメール:labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. たれ目院長ブログ ~形成外科の権威、Dr.Kapoor来日~…

  2. たれ目院長ブログ ~セミナー講師依頼依頼があればどこにでも行…

  3. ヒアルロン酸

    たれ目院長ブログ ~新ヒアルロン酸製剤「ボリフト」認可~

  4. たれ目院長ブログ ~意外と知られていないヒアルロン酸治療部位…

  5. たれ目院長ブログ ~セミナー、勉強会続きでした~

  6. たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸治療で感動~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。