たれ目院長ブログ ~乾燥肌に悩んで見つけた保湿クリーム~

ヤンセンボディクリーム

当院で採用しているドイツのヤンセンコスメの化粧品には色々なシリーズがありますが、その中の一つであるビタミンACE入りのボディクリーム、これは乾燥肌に悩んでいた私自身が色々な保湿剤を試した挙句にたどり着いた保湿クリームです。

 

 

30代になる頃から肌の乾燥がひどくなり、冬になると二の腕や腰などの摩擦により乾燥し易いところには湿疹を通り越してかさぶたができるくらいでした。以前は市販の保湿剤やオイルを塗ってなんとか治るようにと頑張っていたのですが、いくら高いオイルを塗ってもなかなか治らず、冬は嫌な思いをしていました。今思えば乾燥の仕組みをあまり勉強しておらず、正しい保湿ケアをしていなかったのですね。

 

その後皮膚学を勉強しなおし、皮膚の保湿に本当に必要な成分である細胞間脂質や天然保湿因子にこだわって保湿剤を使うと乾燥はだは徐々に改善していきました。しかし、ヒルドイドや尿素クリーム、市販の化粧品も悪くはないのですが、保湿効果が1日持たなかったりとなかなか治り切らず、また新たな保湿剤を求めていた時にドイツのヤンセンコスメという高機能化粧品があるということを知りました。

 

最初、ヤンセンコスメと聞いた時に製薬会社であるヤンセンファーマの化粧品部門と勘違いしていました。ヤンセンファーマはジョンソン&ジョンソンの医薬品部門であり、世界的にかなり大きな製薬会社になります。その後よく調べてみると、ヤンセンファーマとは関係ない独立した化粧品会社であることがわかりました。

 

化粧品のシリーズやその中でもDr.ローランドのラインなど、かなり豊富なラインがそろえられており、全てそろえると化粧品店になってしまいそうなくらいです。当院では基礎化粧品であるDr.ローランドのフェイシャルシリーズとプラチナムケア、ボディクリームなど厳選したものを採用しています。特に新シリーズのプラチナムケアは当院で独占的に取り扱いさせていただいてます。

 

今日のテーマであるボディクリームは、本当にいいものですので乾燥肌で悩む全ての人へ紹介して回りたいくらいです。肌ビタミンと呼ばれるビタミンACE(エース)がしっかりと入って保湿効果が高いだけでなく、特筆すべきはその効果の持続時間の長さ!私の場合、夜に塗ってその24時間後にシャワーを浴びた時にまだぬるっとして保湿層があることに驚きます。塗ってから数分もすると特にべたつきもないため、日中は保湿クリームが塗られていることを意識することはありません。入浴時、シャワーを浴びた時に、「あ、これだけ保湿されていたんだ」と気付きます。

 

保湿効果は本当に素晴らしく、市販の保湿剤でも冬の間中悩まされた皮膚のかさかさ、かさぶたが、ヤンセンのボディクリームを塗ると数日で嘘のようにひいていきます。あまりの改善速度に化粧品ではなく薬かと思ってしまうほど。乾燥肌で悩む皆さん、特に私のように乾燥通り越してかさぶたができるような方は騙されたと思って使ってみて欲しいです。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック
〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. デザート

    院長ブログ ~ヒアルロン酸の硬さ~

  2. 掲載誌

    たれ目院長ブログ ~メナージュケリー掲載 最新ヒアルロン酸た…

  3. ボトックス

    院長ブログ ~ボトックス~

  4. 眉間

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸が腫れた。経過とその後。~

  5. 新井院長

    ラベールミラクリニック2月10日本日ヒルトン名古屋にてオープ…

  6. シミ取り翌日

    シミよさようなら!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。