院長ブログ ~痛くない注射~

先端

クリニックの治療にはある程度の痛みは付きものですが、ラベールミラクリニックでは、極力痛みを減らすこと、可能であれば無痛治療をすることに注力しています。そのためには費用も手間も厭わずに。

当院では注入治療専門クリニックとして、短時間で負担の少ない自然な仕上がりの若返り治療を得意としていますが、注射であるためどうしても針を刺す痛みはあります。注射は手術や糸のリフトアップに比べ格段に傷跡も出血も少ない治療が可能であり、針の痛みが少ない方にはかなり楽な治療となり得ます。さらに痛みを減らすために先端が丸いカニューレという特殊な針も使います。

この写真は当院で使用しているSTカニューレの先端です。先端が尖っていないため皮膚の下を通すときに、組織を切り裂くのではなく分け入って進みます。そのため鋭い針に比べて痛みは格段に少なく、皮下出血の発生率も低くなります。さらにこのSTカニューレの特筆すべきは孔が4カ所も空いているところです。普通のカニューレは1カ所ですがこのSTカニューレは4カ所も空いているためヒアルロン酸がスムーズかつ均等に広がり、より自然で滑らかな仕上がりになります。

この特殊な針「カニューレ」の使用は痛みのない治療への取り組みの一つであり、他にも特注の極細針や麻酔クリームを使ったり治療部位の冷却を行います。さらにアラガン社のヒアルロン酸シリーズは、局所麻酔の薬がヒアルロン酸に含まれているため注入後の痛みがありません。ボトックスの注射には髪の毛に近い細さの極細針を使いますが、針孔は毛穴ぐらいの大きさのため痛みだけでなく傷も最小限です。

このような配慮や特注の針で、3重、4重にも痛みを減らす工夫を重ねることで今現在できる限りの無痛治療を目指しています。若返り治療、たるみ治療をしたいけど手術や痛いことは苦手、という方もご相談ください。今後新しい器具や治療法が開発され、それによってより負担の少ない治療が可能となれば積極的に取り入れていきます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 院長スピーチ

    たれ目院長ブログ ~ロータリークラブでの講演会~

  2. たれ目院長ブログ ~「美と健康」講演 ライオンズクラブ~

  3. スーツ男性

    〜名古屋〜 男性 レーザー脱毛

  4. パック

    〜弾力のある素肌〜 幹細胞再生マスク

  5. あご正面しわ

    院長ブログ ~顔の表情~

  6. 紫外線イメージ

    5月のキャンペーン!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。