院長ブログ ~高濃度ビタミンC~

Ascorobic Acid

ビタミンCは生命活動に必要なビタミンですが、身体の中で合成できないため毎日摂取する必要があります。ほとんどの哺乳類は自分の体内で合成できますが、ヒト、サル、モルモットなど一部の種は必ず外から取り入れなければなりません。ただし、人間の場合は1日に必要なビタミンCは100mgと少量です。これは市販のサプリメントでも十分摂取可能な量です。

ビタミンCは水溶性ビタミンであり、大量に摂取しても尿から排出されます。体内に溜めることができないため毎日摂取するのです。ビタミンCは肌の細胞活動やシミを消すのに必要なビタミンですが、最近はその高い抗酸化力が注目されるようになってきました。抗酸化力とは文字通り酸化を防ぐ効果です。ジュースなどに酸化防止剤としてビタミンCを入れるのと同じようなことでしょうか。

ただ、人間の場合はジュースと違って酸化したからといって捨てるわけにはいきません。ストレスや疲労により体内で細胞の活動が低下すると酸化物質が多く作られ、その酸化物質によって様々な悪影響があることがわかってきました。近年、その酸化物質を除くための治療や民間療法、サプリメント、健康食品が非常に多く出回っています。

ビタミンCは一定の濃度以上の時に強い抗酸化力を発揮します。さらに、体内でビタミンCにより産生される過酸化水素はガン細胞を攻撃し、細胞死に追いやることが長い研究によりわかっています。ポイントは、体内で一定以上のビタミンC濃度を作り出すこと。そのためには1日でどれだけの量を摂取するかより、短時間で高容量のビタミンCを摂ることが重要になってきます。

高純度、高濃度のマイラン社ビタミンC製剤は、点滴療法研究会の会や勉強会に参加しないと取り扱いができない薬です。これほど厳しく管理されるのは、純粋なビタミンCは壊れやすく正しい管理が重要であることと、いくら副作用のないビタミンCといえどもこれだけの高容量になると、点滴の方法によっては身体に負担がかかり危険な場合があるためです。

このマイラン社のビタミンC製剤は薬品としての精度が高く、製造から輸送を学会が責任を持って管理しているので安心です。そして、1日摂取量の250倍もの量を投与するのですから、点滴は時間がかかります。当院では高濃度ビタミンC点滴に約1時間ほどの時間をかけて血管の刺激、身体の負担を最小限にして投与しております。できるだけ多くの方に治療を受けていただきたいとの思いから、学会推奨の価格よりも低く設定しております。点滴の中に美白成分やにんにく注射も入れてカクテル点滴とすることも可能です。

お気軽にお問い合わせください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 眉間

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸が腫れた。経過とその後。~

  2. たれ目院長ブログ 〜美容なんでも相談始めます!〜

  3. 新井院長

    院長ブログ ~乾燥は秋から始まってます~

  4. ボトックス

    たれ目院長ブログ ~シワ取りキャンペーン~

  5. スーツ男性

    名古屋〜メンズ脱毛

  6. たれ目院長ブログ ~新井式ヒアルロン酸注入(笑)、『ヘッドリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。