たれ目院長ブログ 〜コロナが落ち着いてきてレクチャーやセミナーが増え始めました〜

先日、中国からドクターが研修に来ていました。ちゃんとワクチンをうち、隔離期間を待機した後ですから安心。4日間みっちりと研修を受け、朝から晩まで喋りまくりの私の話にも耐え(笑)、しっかりと学んでいかれたと思います。中国に帰ってからは早く学んだことを実践したいと仰ってました。

今回、単発のセミナーや見学と異なり、ある程度のレベルまでの研修をしっかりと行ったこともあり、ラベールミラクリニックとして初の修了証を発行しました。これが思いの外かっこよかったため、今後もこのような研修を終了した場合には渡していきたいなと考えています。

そんなこんなでしばらくバタバタしており、おかげでブログの更新をさぼ…、更新できませんでした。

注入治療セミナーはアラガン社絡みのが再開し出してからはちょこちょこと増え始め、さらにはアフターコロナを見据えた動きが出てきました。まだ準備中ですが、ありがたいことに海外で治療をして欲しいとの依頼が複数。その一つはヨーロッパ。私は日本での医師免許しか持っていないのですが、本当に海外で施術ができるのか、法的に可能なのかは私にはわかりません。向こうで弁護士さんが色々と手続きしてくれるそうで。

日本をそんなに長く離れられるのかなど、実現するには色々と超えなくちゃいけない壁がありますが、海外でもこの治療を広めながら、患者様に喜んでもらえるとしたら楽しいだろうなあと思います。

さて、今年もあと二週間足らずで終わります。私指名の治療枠はほぼ埋まっているようで、申し訳ないですが治療希望の方は年明けになります。ただ、幸いというかなんというか、たれ目院長の知名度は高くないため、いわゆる半年先まで予約でいっぱいとか予約の取れないクリニックというわけではありません(笑)

治療、カウンセリング希望の方は少し待っていただければ予約可能だと思います。そこは知る人ぞ知るクリニックのおかげでしょうか。ラベールの診療スタイル、こだわりを詰め込んだ治療では、1日で多くの患者様に対応することができません。広告を出せば患者様は集まるのかもしれませんが、そうなると対応できませんし、そのために治療のクオリティや安全度を下げることは絶対にできませんから、結局は今のペースで良いと思ってます。

治療は数よりも売り上げよりも、安全度とクオリティ。その精神はラベールの全ドクターに共通しています。今現在で4人の女医さんが所属してくれていますが、全員が同じクオリティ、精神のもとに治療が可能です。ですからどのドクターにかかっても同じレベル、満足する施術を受けてもらえると思います。そこは自信を持ってオススメできます。

ちなみにそれぞれのドクターと私の治療、今はほとんど差がありません。患者様が10人いれば10通りの方法があるこの注入治療において、ドクター全員が同じ治療を導き出せるのは、全員が同じ方向を向いているから。ラベールではいつどんな時、どんなドクターであっても同じクオリティの治療が受けられることを自信持って言えます。ただし人としての相性はありますから、自分と相性の合いそうなドクターを指名するのも良いです。

また、治療の内容によってはまだ対応できない場合もあります。どのドクターであっても同じクオリティの治療が受けられると言いましたが、それはどんな治療であってもそうという意味ではありません。同じクオリティを保つためにラベールでは厳格な技術統一をしています。

患者様に一定のレベル以上で施術できるとなったところは対応できますが、まだそのレベルに達していない施術に関しては院長許可がおりません。そしてその一定のレベルというのがかなり厳しいです。おそらく普通のクリニックだったらもうバンバン施術してるよ、という腕であっても、技術、考え方、安全に対するこだわり、全てがラベール基準に達していないと患者様への治療が許されません。

なぜそんなに厳しいのか。はい、私のこだわりです。ちょっと異常なまでのこだわりです。安全でレベルの高い治療ができないならばクリニックを閉じたほうがマシだ、とまで思っています。ラベールのドクター、よくこの厳しい基準をクリアしてくれたものだと思いますが、皆さん真面目で勉強熱心で患者様思いだったのが強みだったと思います。ヒアルボトくらいちゃちゃっとして、美容で儲けよう、というくらいの考えではおそらくはラベールでは続かないかなと思います。

逆に、許可された範囲の施術に関しては、どこにも負けないくらいのレベルだと思っていますし、私も安心して任せられます。患者様はどのドクターであっても自分の悩み、希望をぶつけてみてください。対応できることは皆同じレベルで施術が可能ですし、もしもそれが対応できないものであればそこは嘘隠しなくそのように説明します。

ドクターという専門職に求められるものはたくさんありますが、良いドクターに必須なのは、自分のできることとできないことを正確に見極められること。できることをいちいち人に頼っていたのでは成長はありませんし現場も回りません。しかし、本当はできないことをしてようとしてしまうと、それは患者様を危険に晒すことになり、もっと許されません。

ラベールのドクターは全員が同じクオリティ、高いレベルでの施術ができますが、そう言えるのは自分の力量の見極めがちゃんとできるから。患者様の訴えや症状に対し必要な治療を導き出すのも、それを自分ができるのかを判定するのも、全ては見極める力が必要で大事です。

ラベールのドクターもスタッフも患者様も、異常なまでのこだわりに付き合ってくれるのは、そのこだわりが患者様のプラスになり、ドクター自身を助けることになり、スタッフのやりがいにつながり、社会のためになると、なんとなくでもわかってもらえるからでしょうか。

*LINE@に注入治療セミナーのモデルグループを作りました。ここに登録しておくと時々モデル募集の案内が来ます。ご興味ある方はぜひ登録、応募してください。

LINE@:「注入治療セミナーモデルグループ」

(LINE@登録用QRコード)


問い合わせメール:labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)


ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155


関連記事

  1. カード

    名古屋で美肌を目指すなら、、、

  2. 肌深部〜骨格

    院長ブログ ~ヒアルロン酸セミナー~

  3. たれ目院長ブログ 〜インスタライブ 「ボトックスってなに?」…

  4. サプリメント

    ミラクリニック ビタミンCサプリメント

  5. お菓子

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸の副作用(併発症)~

  6. ナビジョン

    ミラクリニックがお勧めするホームケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。