たれ目院長ブログ 〜効果が高くてダウンタイムなし、で人気のハイフ(HIFU)にもちょっとだけ注意点があります〜

ハイフ(HIFU)が人気のようです。ただ、普通は医療機にあたるものですがエステでも広く使われていて、調べてみるとやはりそれなりにトラブルも出ているようです。

HIFUは本来、非常に効果が高いというか、エネルギー密度の高い治療器なので、扱い方を間違えると実は危険なのです。超音波を焦点に集めて高熱のポイントを作り出すことでリフトアップや脂肪燃焼作用を発揮するのですが、その焦点はかなり高エネルギーとなり、ちょっと間違えれば火傷を起こしたり皮膚や体内の組織を傷つけてしまうリスクがあります。

正しく治療するためには機械の精度も高いものが求めらるので、自ずと治療器によっても差が出てきます。高精度で良質な機械はその分高くなりがちなのでやはり施術料金も高い傾向はあります。逆に精度があまり高くない機械は熱の焦点が正しく作られてない可能性があり、効果があまりないだけでなくリスクが高くなる可能性もあります。

もう少し詳しく説明すると、あまり質の良くない機械だと熱の焦点スポットの形成にばらつきがあり、ある瞬間に非常に高い熱スポットが発生してしまうとその部分は火傷になってしまう恐れがあります。それを避けるために出力を低くしておくとリスクは減る代わりに効果も下がるというわけです。

また、あまり痛くないからと出力をやたら上げて照射してしまうとやはり皮膚の奥で火傷を作り、瘢痕という皮膚が硬くなる状態になってしまうこともあります。ネットでハイフ、トラブル、火傷などと検索すると色々な画像が出てきます。これらはエステのハイフだから起きたトラブルというだけではなく、医療機であっても使い方を間違えれば起こり得るものです。

と、ちょっと怖い話をしましたが、ほとんどのクリニック、医療者は丁寧に施術をしているのでそれほど心配になることはないと思います。正しく丁寧に扱えばリスクは非常に小さく抑えることができ、それでいて従来の治療器ではできない高い効果を発揮します。

HIFU、めちゃ良いですよ。上手にデザインして照射すると直後からリフトアップされて顔が引き締まり、それがちゃんと続きます。メスや針を使わず、ダウンタイムなくここまで高い効果を発揮する機械、今後はしばらく出ないでしょう。HIFUを超える革新的な治療器が出るのはいつになるのか、楽しみです。

問い合わせメール:labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)


ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155


関連記事

  1. たれ目院長ブログ 〜映画好きですが最近は映画館まで行かず…。…

  2. 集合写真

    たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸リフトは魔法?いいえ魔法では…

  3. skin peel bar

    美肌計画♡

  4. パック

    〜弾力のある素肌〜 幹細胞再生マスク

  5. たれ目院長ブログ 〜顎先のズレ、顔の歪みをヒアルロン酸注入で…

  6. 集合写真

    院長ブログ ~医者のお勉強~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。