たれ目院長ブログ 〜レーザー治療が適したシミは1回でこんなにきれいになります〜

何度も言うように、一般的にシミ取りレーザーと言われるYAGレーザーは、シミを焼いて消すことができますが、消えるシミと消えないシミがあります。YAGレーザーが全く相性の悪いタイプのシミは何度やっても消えないばかりか、より濃くなってしまうリスクもあります。

ただし、YAGレーザーと相性の良い単純な構造のシミには非常に良く効きます。

上の写真は、そばかすのような小さいシミが頬を中心にたくさんあった患者様。マイクロスコープでよく観察してみると、一つ一つは単純な構造のシミに近かったためYAGレーザー治療を行ないました。薄いシミや小さいものまで含めると軽く200ショット以上となりましたが、ブログ限定メニューである定額治療を行ったためどれだけ照射しても5万円。

レーザー照射後、かさぶたがとれるまでは見た目がすごい顔になっていましたが本人は特に痛みなどはなく苦痛はありません。かさぶたが取れる頃になると少し痒い程度。ただし、顔を見た人はさぞびっくりしたことでしょう。

そして約1ヶ月後、皮膚も8割以上治り、シミもまだ途中ですが大部分が薄くなった状態が次の写真。

両方ともスッピンで撮りっぱなしの写真です。見ての通りかなりきれいになっています。よくみるとうっすらとシミが残っているように見えますが、これらはこの後のケアによってもっと薄くなっていきます。ケアはビタミンC、トラネキサム酸内服を続けることが重要で、そこにピーリングや導入治療を加えることでより早くきれいにしていけます。レーザー治療後の炎症性色素沈着、いわゆる戻りジミにもなりませんでした。

治療前後で比べてみると違いは一目瞭然。写真は当然化粧の無いスッピン状態で、撮りっぱなしの無加工の写真です。これだけきれいになるとちょっと大げさかもですが、人生変わってきます。シミが直接悪さをすることはないのですが、シミを気にする気持ち、人によってはコンプレックスになっている場合は、シミが消えるとともに心のつっかえが無くなることで行動も考え方も積極的になり、人生が変わります。

美容医療というのはただきれいにするだけでなく、患者様の悩みをとることで自分を認めて受け入れ、楽しむことができるようになる、そこが目的であり醍醐味だなぁとつくづく感じます。

YAGレーザーが適したシミの場合、何個あってもきれいになります。もちろん戻りジミの可能性はゼロではないので術後のケアや炎症性色素沈着に対する治療は大事ですが。今回はたまたま写真の提供を許可していただけたので紹介できました。他にもこの方のように顔にあったシミをきれいにして満足された方も多く、悩んでいるならまずクリニックを受診しましょう。今は適切な治療によってシミを消せる時代です。

問い合わせメール:labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)


ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155


関連記事

  1. 先生写真

    院長ブログ~日焼け後にせっせとビタミンC点滴~

  2. たれ目院長ブログ ~ラベールミラクリニックのかかり方 2 ~…

  3. 唇

    たれ目院長ブログ ~施術後のアルコールで皮下出血~

  4. たれ目院長ブログ 〜注入されたヒアルロン酸は腫れちゃうことも…

  5. 新井院長

    ラベールミラクリニック2月10日本日ヒルトン名古屋にてオープ…

  6. たれ目院長ブログ 〜年初からの曜日別のヒアルロン酸注入モデル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。