たれ目院長ブログ ~美容医療の入門治療は?~

施術

美容というのは、整形して顔を作り変えるだけではなく、肌の悩みや老化現象を改善させる治療もあり、保険診療ではカバーできない部分を保険外診療で治療しているだけで、悩みの症状に対して治療を行うこととしては同じと考えて日々診療しています。

 

しかし、エステは行けても美容医療は敷居が高い、というイメージがまだ思った以上にあるようで、肌をきれいにしたいけど医療はなんとなく自分にはまだ早い気がしてエステに行ってしまう…、という声をちょくちょく聞きます。それを聞く度にちょっと残念だなあと思ってしまいます。

 

たしかに以前は美容医療のイメージがあまりよくない時期もありました。高額で整形する、というものですね。ところが、いまは肌治療やアンチエイジングまで幅広い治療ができるようになっています。その上、治療費用もよく見るとエステよりも安いのでは、と思う価格にまでなってきています。これは治療機器や薬が開発されて性能や効果が上がり、かつコストも抑えられるようになってきた企業努力のおかげでもあります。

 

 

エステとクリニックの違いはなに?

 

とよく聞かれます。クリニックでの施術は医療行為であり、薬がつかえること、針やメスが使えることが大きな差です。医療とは、

 

「体への侵襲を伴うがそれ以上の効果を発揮できる処置」

 

と表すことができます。つまり、身体に何かしらの傷や負担をかけるが、それ以上に良い効果を生み出すことで目的の症状を改善させる、というもので、医療以外ではリスクを負うほどの施術ができないため医療行為と同じ効果は狙えません。薬はまたはっきりとしていて、症状に対して原因を研究、解明し、それを改善させる成分を含んだものが薬なので、効果の差はあれど確実に改善させるために使います。ただし、効果も強い分、副作用も起こり得るため、そのバランスをみながら使う必要があります。

 

美容医療の治療の中で、負担が少なくてかつ効果が高い治療として、

・メディカルピーリング

・エレクトロ導入

があります。ピーリングは薬で皮膚の余分な角質を落とし、ターンオーバーを正常化する治療で、肌が荒れている場合やニキビ治療によく使われます。以前の薬は赤みが強かったりヒリヒリしたものですが、「サリチル酸マクロゴール」に代表される最新のピーリング剤は赤みや痛みがほとんどなくしっかりとピーリング効果を発揮します。

 

 

導入は、皮膚に電圧をかけることで薬剤を浸透させる治療で、医療用のエレクトロポレーションは皮膚を傷つけずに浸透させる導入機としては最も強いものとなります。イオン導入は効果も控えめになりますが、一番問題なのは電荷の+-を導入液によって変えないと正しい効果が得られないことですが、エレクトロポレーションはどんなものでも導入でき、かつクリニックでは保存剤の入っていない薬剤や美容液を使用することができるためより安全に行えます。

 

 

ピーリングで古い角質を除去し、皮膚が再生すると皮膚の保湿力やバリア機能は向上します。そこに皮膚に必要な栄養、ビタミン、保湿成分をたっぷりと浸透させてあげると、どんどん皮膚は強く、しなやかに、白くなっていきます。皮膚の基本治療である導入とピーリングは是非受けていただきたいので、初回治療として導入は6800円(税別)、ピーリングは9800円(税別)と特別価格に設定しています。ホームページの変更が遅れていますので、診察時に口頭で案内させていただいてます。ブログを見られた方はぜひブログを見た、と仰ってください。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 新井院長

    ~ヒアルロン酸追加~

  2. たれ目院長ブログ ~歳はクビと手に出る! 手の若返りには&#…

  3. レーザー施術

    院長ブログ ~レーザートーニングのスタッフ研修~

  4. 金髪の女性

    顔のたるみ〜キャンペーンのお知らせ!

  5. ボリフト詳細

    たれ目院長ブログ ~新しいヒアルロン酸が発売されました~

  6. 集合写真

    院長ブログ ~医者のお勉強~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。