たれ目院長ブログ ~きれいになるのはいけないことですか?~

レーザー照射前

岡村隆史”プチ整形”をカミングアウト

こんなニュースがありました。記事の中で、シミをレーザーでジジジー…とあるので、取ったのはおそらくシミではなくてイボや老人性疣贅などの角化した上皮でしょう。ジジジーと焼くのはCO2レーザーで、シミの除去に使われる一般的なレーザーはパチン、パチン、と照射していきます。

ちょっと疑問に思うのはこの治療がプチ整形にあたるのかということ。イボは一般皮膚科でも保険診療で治療ができ、液体窒素で焼いていきます。液体窒素の治療は痛いし回数も多く必要で、CO2レーザーの方が早くきれいに治りますが、保険診療ではレーザーが使えないため液体窒素を使うことになります。

一般保険診療でも治療するイボ、これをレーザーで取る治療を受けただけでプチ整形になるのはちょっと煽り過ぎな気がします。私はシミもイボも、皮膚機能の低下による病であってそれを除去するのは普通の医療、治療であると思っています。治療方法がたまたま保険適応かそうでないかの違いだけであって、病気を治療することには変わりありません。

今までも、ずっと悩み続けたシミ、コンプレックスとまでなっていた肌荒れの状態を改善させることで、人生を明るく、前向きに進めたと喜んでくださる患者様も多く、そう言われることが日々診療している中でも嬉しくて糧になります。そんな治療を、プチ整形、カミングアウト、というまるで悪いことをしたかのように扱うメディアは、もうちょっと患者様の悩み、治療というものを知って理解して欲しいなと思います。

また、あれこれややこしいことは考えず、単純にきれいになることは楽しいです。それをもっと多くの人に知ってもらいたい。シミ、そばかすだらけでたるんだ顔、自分の顔なのに鏡を見るのが嫌になっていた、でも治療後は鏡を見ることが楽しくなってつい見てしまう、そんな声を聞くと治療していてこちらも楽しいですし、なによりそういう様になって欲しいなとの思いもあってミラクリニックと名前を付けました。ちなみにラベールというのは美しいものを意味する言葉です。

またお菓子をいただきました。いつもお心遣い感謝します。スタッフ皆でおいしくいただきました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 施術写真

    乾燥が引き起こすお肌のトラブル

  2. ハートのチューブ

    名古屋 美肌治療

  3. あご

    院長ブログ ~アゴ、フェイスライン~

  4. 先生写真

    院長ブログ ~ヒアルロン酸注入で本当に膨らんだ顔にはならない…

  5. たれ目院長ブログ ~ヤンセンコスメティクスの研修でドイツへ~…

  6. 腕の跡

    院長ブログ ~ヒアルロニダーゼの実験~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。