院長ブログ ~コンビネーション治療~

先生写真

医療の進歩とともに美容医療も進化し、10年前と比べても老化の理論や治療方法も全く変わってきています。そして、治療それぞれの得意分野を組み合わせるコンビネーション治療が主流となりつつあり、今後もその流れで進んでいくと思われます。

老化現象のはシミ、シワ、たるみ、肌のくすみ、と色々あります。それに対する治療も、例えばシミに対してはYAGレーザー、レーザーフェイシャル、レーザートーニング、導入治療、内服、外用、とこれだけの種類があり、さらにその中でも治療機によって特徴が変わってくるなど非常に幅があります。また、皆さんお悩みのたるみは、頬の脂肪だけの問題ではなく、顔全体の筋肉、支持組織、脂肪、骨のたるみや委縮、拘縮が複合的に絡まって顔全体のたるみを作り出しているため、ほうれい線だけ、ほほの脂肪だけを治療しても全体のたるみ、老けた印象は改善しません。

そこで、それぞれの治療の特徴を組み合わせてトータルフェイストリートメントを行うことで、自然かつ高い完成度で若返らせることができます。一つの治療で全てを治そうとするのはどうしても無理が出てきますし、リスクも大きくなってしまいます。コンビネーション治療は一つ一つの治療のリスクを小さくして組み合わせるので、結果としてリスクを抑えた若返り治療が可能となります。

代表的なコンビネーション治療の例としては、シミくすみに対してケミカルピーリング+ヒアルロン酸エレクトロ導入+ビタミンCトランサミン内服、シワや表情改善に対してヒアルロン酸注入+ボトックス注射、たるみに対してヒアルロン酸注入+切らないリフトアップのダブロ、などがあります。治療には効果が出るまでの期間や、次の治療までに必要な間隔がありますので、結婚式やイベントに向けて治療していく場合は事前に余裕を持ってプランを立てることをおすすめします。

当院ではブライダルプランをオーダーメイドで承っています。新婦に人気なのはフェイシャルに加えてデコルテの肌治療、美白治療、歯のホワイトニング、ダイエットプログラムです。新郎新婦のお母さまにはそれに加えてたるみ治療が一番の人気であり、娘息子の晴れ舞台に自分もしっかり見られるためしっかりとリフトアップしておこうということです。イベント当日に向けて悩みに合わせた治療プランを立てていきます。

加齢は誰にでも等しく訪れますが見た目の老化は年齢通りでいる必要はなく、改善することで若返りが可能です。ただし、これからの美容医療はより安心、安全がキーワードになります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. 症状ビジュアル

    たれ目院長ブログ ~2017年は新世代リフトアップ治療の始ま…

  2. 図解

    たれ目院長ブログ ~シミかイボか、はたまたホクロか~

  3. 注射

    ~美容治療、わかって欲しいけどバレたくない女心~

  4. たれ目院長ブログ 〜努力か才能か?努力できるのも才能??人の…

  5. お菓子

    たれ目院長ブログ ~ダブロかヒアルロン酸か、それが問題だ…~…

  6. ポスター

    しわのお話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。