~ヒアルロン酸追加~

新井院長

ヒアルロン酸注射は経験あるもののリフトアップする注入法は初めてという患者様が当院のヒアルロン酸注入治療を受けられました。

美意識高く、肌はきれいな状態を保っているものの、顔全体のたるみはやや強く、たるみとほうれい線が悩みということでした。以前に他院で受けたヒアルロン酸注射ではたるみが改善されず、満足できなかったそうです。私が診察させていただいたところ、たるみはあるもののほうれい線は薄く、目の下のボリュームロスによりゴルゴラインと呼ばれるシワが目立っていました。

治療プランとしては、リフトアップと目の下のボリュームロスを補い、口周囲と顎のラインを整えればかなりほうれい線が薄くなると予想できるため、その結果を見てほうれい線に直に注入するか決めることとしました。アラガン社ボリューマによる最新のヒアルロン酸治療を丁寧に説明し、完成となるイメージを持ってもらいます。リフトアップとボリューム改善、下顔面のたるみ改善のためにはヒアルロン酸が4本必要であることを説明しましたが、予算の関係もあり2本でできるところまで治療して欲しいとの希望でした。

ヒアルロン酸治療は費用もかかるため患者様の希望にできるだけ沿うようにも考えて治療します。ボリューマ2本でベースとなるリフトアップとボリューム改善、それに加えてフェイスラインをV字のシャープなラインに近付けるようにアゴに注入しました。たるみ治療としてはベースとなる部分だけですが、2本で最大の効果が出るように頭を使います。

その結果、かなりたるみが改善し、顔が細くなったことに患者様が喜ばれ、当初提案した4本の治療を受けていきたい、とヒアルロン酸をその場で追加されました。これだけあれば最初にイメージした完成までグッと近付けていけます。追加のボリューマでボリュームロスを補うことでゴルゴラインを消すことができ、リフトアップを追加するとほうれい線がかなり薄くなりました。そのためほうれい線は直に注射しなくても問題ないくらいになり、満足する結果が得られました。そしてアゴの形、ラインを整えることで、耳からアゴ先までのラインがシャープにつながり、顔が細く見え、小顔効果も。

ヒアルロン酸注入治療は段階的に治療していくこともありますが、当院では複数本で割引があるボリュームディスカウントを設定しています。この患者様も少しでも負担を減らせるのは嬉しいとのことでしたが、私としては若返って、元気な表情となった顔を見て喜ばれることがなにより嬉しいことです。年齢とともに知識は増え知恵は高まり、身体は鍛えることで維持できますが、顔の老けは努力だけでは難しいものがあります。医療の力でそこにアプローチし、他では手に入らない若さを取り戻すことができる治療は、単なる美容の枠を超えて素晴らしいことであると思います。それによって精神的な活力が生まれ、日々の生活が豊かになればアンチエイジング治療をする医師として本望です。

ラベールミラクリニックでは、治療部位の写真を提供していただけるモニター患者様を募集しております。写真は治療例として紹介させていただきますが、プライバシーに配慮いたします。その場合、治療費用はモニター価格となりますのでお気軽にお問い合わせください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. ミラクリニック開院のお知らせ

  2. カード

    名古屋で美肌を目指すなら、、、

  3. 眉間

    院長ブログ ~ヒアルロン酸治療後の注意~

  4. 症例写真

    シミ取りについて!

  5. ナビジョン

    ミラクリニックがお勧めするホームケア

  6. 新井院長

    ラベールミラクリニック2月10日本日ヒルトン名古屋にてオープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。