美容に正解はあるのか?

美容に正解はあるのか?

私は美容に1つの正解はないと思っています。

ただ、この人にはこの施術がいいなと思うことをお伝えします。

その方の性格、年齢、見た目、顔の状態、予算などなどを含めて考えながら。。。。

例えば、ある先生のTwitterで額の脂肪?orヒアルロン酸の話があったので、それで例えてみると、、、、

(その先生がおっしゃられた通り、どちらの治療もメリット、デメリットがあり、どちらがいいかは決めれないというのは前提としてください。)

「額を丸くしたい」と言われる患者さんはいろいろいます。

まず、たるみが全くない20代前半の方と、老化を気にし出した30代、40代の方と、ある程度老化をした50代以上の方では全然違います。

たるみのない20代前半の方が丸くしたいとおっしゃるならどれくらい丸くしたいかを聞いて、ある程度欲しいのなら予算のことも考えて脂肪でもいいんじゃないかと思います(全員ではありませんよ)。ただ、流行りもあるので、そこはきちんと考えてねともお伝えします。

反対に50代の方で今まで何も治療してこなかった方は額の脂肪注入はあまりおすすめしないかもです。脂肪注入で額だけ丸くして若い額になってもその他の中顔面、下顔面がそのままだと顔の中に年齢差ができてしまい、異様な顔になってしまう可能性があるからです。脂肪注入はある程度は量のコントロールできますが、正確には難しいです。それに対し、ヒアルロン酸なら中下顔面をどれくらい治療するかで量を正確に調節できます。

30代、40代の方は難しいところです。

脂肪注入をした上で、もう少し欲しければバランスを見ながらヒアルロン酸を上から足しましょうという提案をすることもあります。

オペやダウンタイムを受け入れられるかでも脂肪注入にするかヒアルロン酸にするかも変わってきます。

何気なく聞いている美容歴でオペ歴があればこの方はオペの選択肢もNGではないんだななども考えています。たまに関係ない場所だなと思ってあえて全部は言わない方もいらっしゃいますが、できれば全部教えていただきたいです。

また性格的に細かいことまで気づくタイプなのか、細かいことはあまり気にならないかでも変わってきたり、前髪を普段下ろしているのかそれともおでこを出すヘアースタイルかなどでも変わります。

可愛い系より大人っぽい綺麗系が好きな方の場合、おでこを丸くしすぎると可愛い印象にどんどんなっていくので、どこまで丸くするかも変わってきます。

などなど色々なことを踏まえた上で、提案していきます。

しかし私の提案は、選択肢の1つです。

プロとして提案をしているけれども、同じプロである他の医師の提案が違うこともあると思います。

私はカウンセリング時間をかなりとる方です。

少しでも患者さんが思い描く理想な顔や、その人にとってのベストの顔にする提案ができるように、何気ない会話をしている時もその人の顔の動きや癖、特徴、性格などをみています。意識するととたんに違う顔になったりするので、意識させないように会話をしながら見ています。

とはいえ、初めましての方の好みなんて完璧にはわかりません。

私の提案を受け入れてくれた患者さんで結果を喜んでくれた人もいる一方、あまり納得されなかった方ももちろんいらっしゃいます。

多分本人も結果が出てからしかその顔が好きかわからないことが多い気がします。

理想の顔の写真を持ってもられる方もいらっしゃしますが、本当にそこに寄せた顔に自分が満足するかはわかりません。

まとめると、

施術を受ける前に正解はありません。

結果、満足すればそれが正解だったということです。

誰しもが、失敗は嫌です。しかし正解を求めても答えはなかなか出ません。

なので、正解を求めるのではなく、この先生なら結果正解になる提案をしてくれるのではないかと思える先生を探すことかなと思います。

関連記事

  1. たれ目院長ブログ 〜10月29日インナーセミナー開催。見学希…

  2. たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸注入研修による臨時休診のお…

  3. たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸注入セミナーの変更と予定につ…

  4. たれ目院長ブログ ~当院のリフトアップは痛み別に3種類〜

  5. たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸によるたるみ治療、若返り治療…

  6. 額注射

    院長ブログ ~顔のヒアルロン酸注入 人気ベスト3~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。