人間は知らないものを嫌う性質を持っている

最近移動時間が長くなったので、YouTubeを聴いていることが多いです。
その中で印象に残ったある有名人の言葉を今日は紹介したいと思います。

「人間は知らないものを嫌う性質を持っている」

確かになぁ🤔

例えばオンライン決済。
オンライン決済が始まり出したときに、
「ネット上でクレジット番号入れるなんて怖い」
とか言って毛嫌いして使わなかった人も多かったのではないでしょうか?
オンライン決済って何?よく知らない。よく知らないことを肯定するために嫌っていたのかもしれません。
私もその中の1人でした。
それが今じゃオンライン決済は当たり前の世界です。私もネットでポチりしてオンライン決済していますw

例えばヒアルロン酸やボトックスなどの注入治療。
まだまだ注入治療についてほとんど知られていません。
なので、
「ヒアルロン酸って扇風機おばさんみたいに顔パンパンになるんでしょ?」
「ボトックスって顔固まるんでしょ?」
「注入治療やってる人みんな顔変になってる」
などと言って、否定して嫌う人もいますよね?

声を大にして言いたい!!

ヒアルロン酸やボトックスなどの注入治療はすごく魅力的な治療です!!!

1つずつ整理していきましょう。
まず扇風機おばさんと言われていた方はヒアルロン酸ではありません。食用油を自分で注入していたのです。

次にボトックス。確かにボトックスの量が多すぎて顔が固まったみたいに動かない人もいます。しかしみんながみんな顔固まりませんw
ドクターに自分の適量を見極めてもらい、適切な間隔で注入していればそんなことにはなりません。ボトックスで変になっている人は毎回違うクリニックで適当な間隔で注入している人が多いです。できる限り毎回同じクリニックでしっかり勉強していて経過もきちんと診てくれるドクターに注入して貰えば大丈夫です。

注入治療やってる人みんな顔変になってる??そんなことないです。確かにあー残念だなと思うヤリすぎな人もあります。きちんと信頼できる勉強しているドクターにヤリすぎラインを超えないように注入して貰えば大丈夫です。この人ヒアルロン酸治療やってるの?!って聞いて驚く経験ありません?言われるまで気づいてないですよね?実は変な人が目立ちすぎているだけで、正しく注入治療をやっている人は自然に綺麗になっているので気づかれず目立たないだけなんです。

こうやって1つずつ思い込みを正しい知識でなくし、そしてもっともっと正しい知識を広めれば、好きになってもらえるんじゃないかなと。

ヒアルロン酸やボトックス治療などの注入治療は今、当たり前のものになる途中なんじゃないかなと。
いずれは当たり前の普通になるものだろうけど、注入治療についてもっともっと多くの人たちに知って貰えば早く常識になるのではないかと思っています。
なので注入治療について語り続けますw

関連記事

  1. botox

    たれ目院長ブログ 〜他院でのボトックス、ボツリヌス製剤治療の…

  2. たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸の実験。新しい治療も可能?~…

  3. たれ目院長ブログ ~テクニカルシェアと東京ヒアルロン酸セミナ…

  4. 40代女性

    たれ目院長ブログ 〜モニター治療募集の案内〜

  5. たれ目院長ブログ 〜ヒアルロン酸注入治療が向いているドクター…

  6. たれ目院長ブログ 〜10月29日インナーセミナー開催。見学希…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。