Carbon Peelingカーボンピーリング

カーボンピーリング

こんな方におすすめ!

  • ・毛穴を引き締めたい

適応症状

  • 毛穴の開き

効能

  • 毛穴の開大を改善し、引き締めます。
あご

治療期間、回数

レーザートーニング回数

1~2週間の治療間隔で5回を1クールとして行います。3カ月程で効果がみられ、毛穴の開きが大きい場合でも半年ほどで小さくなっていきます。

併用すると効果のある治療

ケミカルピーリング

皮膚のターンオーバーを正常化し、角栓が残りにくい肌にします。

ケミカルピーリング

エレクトロポレーション(グリシルグリシン)

角化して開大した毛穴周囲の皮膚を柔らかくほぐし、毛穴を小さくします。

施術

副作用

レーザー照射後数日間は肌が乾燥しやすくなります。

毛穴について気になる方はこちら

ケミカルピーリングについてはこちら