たれ目院長ブログ ~2019年もヒアルロン酸治療を進化させていきます~

 

ラベールミラクリニックも2019年の診療が始まりました。今年もよろしくお願い申し上げます。

今年も注入治療をもっともっと極めていきたいと思います。ヒアルロン酸とボトックスを使用し、骨格から若返らせる注入治療は根本から、ナチュラルに、違和感なく若返らせ、優しい表情へと改善します。老化とともに縮んでいく骨格を若い頃に近付ける治療のため、たるみやシワの消え方が自然なのが特徴です。ただし、万能な治療ではありませんので、時々注入治療が適さない症状の患者様もいらっしゃいます。その場合もできる限りの改善方法を提案しますが、当院の治療で難しい時は適した治療ができ、信頼できるクリニックを素直に紹介します(^_^)

ヒアルロン酸注入治療の可能性はもっと広がると思います。今でも研究した結果、手を若返らせたり首の横ジワを薄くすることができるようになってきましたが、今年に日本で発売される予定のより軟らかいヒアルロン酸製剤、「ジュビダーム ボルベラ」が使えるようになるとさらに治療の幅が広がり、今まででは治療が難しかった部分も可能になります。それだけでなく、今までのヒアルロン酸製剤よりも適した製剤を使用することで、よりナチュラルに若返ることが可能となります。

若返りが可能なヒアルロン酸注入治療ですが、それだけでなく顔の輪郭治療やふっくらとした唇にすることも可能です。たるみは早ければ30代で目立つ方もいますし、年齢に関係なく細くてシャープなフェイスライン、小顔、きれいな鼻スジにはなりたいなと思うものです。特に鼻を高くしたり、額を丸くする、唇をふっくらとする治療は1パーツの治療なのに顔全体の雰囲気をけっこう変えることができます。それもバランスを崩さずに、よりかわいらしく、または明るい表情となります。

ボトックスはシワを取る治療として有名ですが、エラを縮めて小顔にする治療や険しい表情を緩めて優しい顔にすること、他にも汗を止めることでワキ汗や手汗がなくなり、ニオイもとることができるのは意外と知られていません。さらには肩こりの痛みや張りも改善する効果もあり、実はかなり幅広い治療が可能な薬なのです。それでいて承認薬を使用すれば副作用や思わぬ併発症は少なく、効果も切れることで元に戻ることができるという安全な治療でもあります。ボトックスと聞くと顔が変になる治療、というのはごく一部の失敗例が目立ってしまうためで、勉強して経験を積んだドクターが施術をすればネットに出てくるようなひどい顔になることはありません。

今年はヒアルロン酸治療の可能性を広げつつ、このボトックス治療の誤解や悪いイメージも払拭することができたらいいなと考えています。セミナー講師としての依頼も増え続けており、やむを得ず休診とする日がありますがどうかご理解、ご容赦ください。できるだけ予約も施術も即日かすぐにできるようにすることを信条としておりますが、以前よりもご予約が増えてきてそれも難しくなってきております。予約の案内が先の方になってしまうかもしれず、早めの予約をお願いいたします。予約も施術もできるだけお待たせしないようにと心がけています。今年もよろしくお願い申し上げます。

問い合わせメール:labellemiraclinic.jp@gmail.com

LINE@:「ラベールミラクリニック」

LINE QR

(LINE@登録用QRコード)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ラベールミラクリニック

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザB1

052-253-8155

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連記事

  1. たれ目院長ブログ ~ボトックスの効果は個人差があります~

  2. たれ目院長ブログ ~ホームページが新しくなりました~

  3. たれ目院長ブログ ~意外と知られていないヒアルロン酸治療部位…

  4. たれ目院長ブログ ~東京、大阪でのセミナー開催が増えてます~…

  5. たれ目院長ブログ ~ヒアルロン酸治療で感動~

  6. たれ目院長ブログ ~セミナー講師依頼依頼があればどこにでも行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。